掲示板

掲示板

東北新人大会の入場について

東北新人大会の入場について

 大会引率お疲れ様です。東北新人大会の入場について、以下のような流れになりますので、宜しくお願い致します。なお、代理監督の学校については、代理監督を引き受けた学校(会場で監督となる先生)が行うようお願いします。

1.事前に準備いただくこと

 1)参加同意書 これについては大会期間中に専門委員長荒井が県内参加校から回収し本部提出。

 2)健康観察報告書 3部用意 各県委員長が県ごとに集め、本部に提出。

  ・前日練習の時に1枚目を提出。(大会前1週間の記録と当日の体温を記入して提出。

  ・11月5日に2枚目を提出。(11月5日の体温のみを記入して提出。)

  ・11月6日に3枚目を提出。(11月6日の体温のみを記入して提出。)

 3)東北新人大会の入場について(https://forms.gle/eUZWY5YVWowrhcdX6)に入力(ご協力をお願いします。)

 

2.4日の入場について

14:00~  会場前で県ごとに体温計測、健康観察報告書(1枚のみ)を回収開始。

               各地区理事の先生方でご協力いただける方はお手伝いください。

14:45~  宮城県に続いて各県委員長が先頭で入場

               ※14:45に間に合わない学校については、入り口で専門委員長が待機しています。

15:30~  入場完了。待機場所の割り振りは、各地区理事の指示に従ってください。

16:00~  山形県の待機場所で簡単な打ち合わせ。

 

3.5日の入場について

6:30~    会場前で県ごとに体温計測、健康観察報告書(1枚のみ)を回収開始。

               各地区理事の先生方でご協力いただける方はお手伝いください。

7:00~    青森→岩手→宮城→秋田→山形→福島の順に、各県委員長が先頭で入場

               ※7:00に間に合わない学校については、入り口で専門委員長が待機しています。

 

4.5日の入場について

6:30~    会場前で県ごとに体温計測、健康観察報告書(1枚のみ)を回収開始。

               各地区理事の先生方でご協力いただける方はお手伝いください。

7:00~    福島→山形→秋田→宮城→岩手→青森の順に、各県委員長が先頭で入場

               ※7:00に間に合わない学校については、入り口で専門委員長が待機しています。

 

なお、変更等がありましたら、山形県高体連水泳専門部HPにアップしますので、こまめにチェックをお願いします。

県新人の参加料について

県新人の参加料ですが、要項通り選手・監督1名につき400円になります。Webエントリー画面では、仕様上このような設定での集計ができませんので、高体連の参加申込書で計算してください。